ベストセラーを読んでみた。(ラジオ番組)

  • 水曜日 熊本放送(熊本県)18:30~18:40 西日本放送(香川県)12:30~12:45
  • 金曜日 北陸放送(石川県)18:10~18:30
  • 土曜日 STVラジオ(北海道)6:15~6:30 山梨放送(山梨県)10:40~10:50
  • 日曜日 信越放送(長野県)5:20~5:40 山口放送(山口県)6:50~7:00 大分放送(大分県)16:45~17:00 茨城放送(茨城県)18:45~19:00
徳永有美

パーソナリティ:徳永有美 (とくながゆみ)

1975年生まれ、石川県金沢市出身。テレビ朝日アナウンサー時代は、報道・情報系からバラエティまで幅広いジャンルの番組で活躍。2005年、結婚を機に退社。二児の母。

#094

とりつくしま/東直子

2017.1.9~1.15 放送

第94回は、東直子さんの著書『とりつくしま』を紹介しました!

徳永さんの感想は…
「『死』というもの、それから自分が死んでしまうかもしれないということも考えるし、残された人がどんな思いで死と向き合っていくのか?そういったことを考えさせられる作品でした」

そして今回、リスナーさんから
「これまで小説の舞台となったところで実際に行ってみたい場所はありますか?」といった質問を紹介させていただきました!

司馬遼太郎さんの『竜馬がゆく』の舞台になった高知県の桂浜と答える徳永さん。この番組の初回でも紹介したベストセラーです。
実は、学生時代の卒業旅行が高知県だったのだとか。
周りの友達はさほど興味がない様子だったそうですが、訪れた時に感動で1人打ち震えたというエピソードを語っていました。

番組では徳永さんに聞きたいこと、本にまつわる質問、こんな本を取り上げて欲しいなど、メッセージを募集しています。
番組ホームページのメッセージフォームから募集しておりますので、
気軽にメッセージをお寄せください!

とりつくしま

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ

#093

i(アイ)/西加奈子

2017.1.2~1.8 放送

第93回は、西加奈子さんの著書『i(アイ)』を紹介しました!

徳永さんの感想は…
「いろんな悲しみやきつい現実を前にして、人間はどんな風にその壁と向き合っていけばいいのかが描かれている気がしました。読んでいてヘビーだなと思うこともいっぱいあるんですけど、どこかに希望の光があると信じながら読み進めた作品でした」

直木賞受賞作品『サラバ! 』から2年、西加奈子さんが今までの作品とは違った角度でメッセージを込めた『i(アイ)』是非、手に取ってみてはいかがでしょうか?

また、今回は「サイン会で好きな作家さんを目の前にした時にうまく感想が言えませんでした」といったリスナーさんからのメールを紹介!

そのメールから「サイン本」にまつわる話に。
サイン本を1冊も持っていない徳永さんは、遠藤周作さんのサイン会があれば絶対に参加していただろうなと語っていました。

i(アイ)

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ