ベストセラーを読んでみた。(ラジオ番組)

  • 水曜日
  • 金曜日
  • 土曜日
  • 日曜日
徳永有美

パーソナリティ:徳永有美 (とくながゆみ)

1975年生まれ、石川県金沢市出身。テレビ朝日アナウンサー時代は、報道・情報系からバラエティまで幅広いジャンルの番組で活躍。2005年、結婚を機に退社。二児の母。

#141

向田邦子の手料理/向田和子

2017.12.04~12.10 放送

第141回は徳永さんの10年以上のバイブルでもあるという
向田和子さんの著書『向田邦子の手料理』を紹介しました。

向田邦子さんが生前好んで作った料理を、思い出と共に妹の和子さんが再現。
向田さんの人となりがわかる料理本。

今回のベストセラーの感想は…
「レシピだけでなく、ゆかりのある方たちのエピソードもたくさん載っていますし、向田邦子さんが大好きだったお取り寄せのお菓子や、お漬物、お惣菜なども紹介されています。ぜひ、手にとっていただけたらと思います」

食いしん坊作家とも言われた向田邦子さんのレシピを、エッセイや小説などのアンソロジーも添えて紹介しているベストセラー。
ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか?

向田邦子の手料理

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ

#140

おもしろい! 進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

2017.11.27~12.03 放送

第140回は高橋書店から出ている『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』を紹介しました。

冒頭は番組スタッフと「バーベキューを夏やるか?秋やるか?」という議論になって男性陣は夏派、女性陣は秋派に綺麗に別れたという話題から。笑
みなさんはどちら派でしょうか?

それはそうと…今回の『ざんねんないきもの事典』はママ友から教えてもらって知ったという徳永さん。実は今、子供を中心に大人気な事典です。

今回のベストセラーの感想は…
「この事典で紹介されている残念さとか無意味さがとっても面白いです。小学生くらいから読めてなおかつ大人も楽しめる解説付きなので是非、親子で読んでいただきたいです。」

なかでも徳永さんが気になったのは「カメムシは自分の臭さで気絶してしまう」という項目。
カメムシが家の中に入ってきて家族全員大騒ぎだったというエピソードも飛び出しました。笑

「ざんねんな」というくくりで、
さまざまな動物が紹介されているいきもの事典。
ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか?

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ