ベストセラーを読んでみた。(ラジオ番組)

  • 月曜日 栃木放送18:45~19:00
  • 水曜日 西日本放送12:30~12:45 熊本放送18:30~18:40 北陸放送18:30~18:45
  • 土曜日 STVラジオ6:15~6:30 山梨放送9:40~9:50
  • 日曜日 信越放送5:20~5:45 北日本放送6:20~6:30 山口放送6:50~7:00 RKB毎日放送7:30~7:40 大分放送16:45~17:00 茨城放送18:45~19:00
徳永有美

パーソナリティ:徳永有美 (とくながゆみ)

1975年生まれ、石川県金沢市出身。テレビ朝日アナウンサー時代は、報道・情報系からバラエティまで幅広いジャンルの番組で活躍。2005年、結婚を機に退社。二児の母。

#129

影裏/沼田真佑

2017.9.11~9.17 放送

第129回は沼田真佑さんの著書『影裏』を紹介しました。
今年7月に発売され、デビュー作にして第157回芥川賞を受賞しました。

そんなベストセラーの感想は…
「賛否両論いろんな意見がありますが、私はここ最近の芥川賞作品の中では一番面白かったかもしれない。どんな風に面白かったとか、感動したとかそういった種類の面白いではなく、じわじわと楽しめる面白さ。物語の展開の仕方も含めて、一気に読了したいと思わせてくれるような作品でした」

他にも行間からにじみ出る余韻を作ることが上手な作家さんで、私の好みの表現方法だなという印象を受けたと徳永さんは語っていました。

美しい情景描写を交えながらマイノリティの人々を描いた短編小説。
芥川賞選考委員のひとりが「ほとんどケンカ状態です」と語ったほどのプロの目から見ても賛否両論が巻き起こるベストセラー。
ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか?

影裏

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ

#128

いのち愛しむ、人生キッチン 92歳の現役料理家・タミ先生のみつけた幸福術/桧山タミ

2017.9.4~9.10 放送

第128回は桧山タミさんの著書『いのち愛しむ、人生キッチン 92歳の現役料理家・タミ先生のみつけた幸福術』を紹介しました。

料理本をよく読む徳永さん。ネットで料理本を探していた時にこの本にたどり着き、面白そうだなと思って買ってみたのだとか。

今回とりあげたベストセラーの感想は…
「タミさんの台所の写真が載っているのですが熊本の母の台所そっくり。調味料ひとつひとつから手書きのラベルを貼って、台所にこだわっていて全てのモノが体の一部になっている。台所にあるものを大切にしている人は、自分の体を大切にしている人なのかなということをこの本を読んで感じました」

他にも
「女性は強いからこそ優しさを学ぶために生まれてきた」
「男性は優しいからこそ強さを学ぶために生まれてきた」
といった一節に感銘を受けたと語っていました。

92歳の現役料理家・桧山タミ先生の初の著書。
台所に立つ女性の心の拠りどころになるエッセイであり、
タミ塾の50年の教えが詰まった人生の教科書。
ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか?

いのち愛しむ、人生キッチン 92歳の現役料理家・タミ先生のみつけた幸福術

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ