ベストセラーを読んでみた。(ラジオ番組)

  • 月曜日 栃木放送18:45~19:00
  • 水曜日 西日本放送12:30~12:45 熊本放送18:30~18:40 北陸放送18:30~18:45
  • 土曜日 STVラジオ6:15~6:30 山梨放送9:40~9:50
  • 日曜日 信越放送5:20~5:45 北日本放送6:20~6:30 山口放送6:50~7:00 RKB毎日放送7:30~7:40 大分放送16:45~17:00 茨城放送18:45~19:00
徳永有美

パーソナリティ:徳永有美 (とくながゆみ)

1975年生まれ、石川県金沢市出身。テレビ朝日アナウンサー時代は、報道・情報系からバラエティまで幅広いジャンルの番組で活躍。2005年、結婚を機に退社。二児の母。

#107

これで駄目なら/カート・ヴォネガット

2017.4.10~4.16 放送

第107回はカート・ヴォネガットの著書『これで駄目なら』を紹介しました!

アメリカの大学では卒業式で、著名人が招かれてスピーチをすることが恒例らしく、その著名人のランクで大学の格がわかるのだとか。

カート・ヴォネガットは、さまざまな大学から招かれるほど人気だったといいます。そんな彼の卒業式でのスピーチを9編まとめたのが『これで駄目なら』です。

今回のベストセラーの感想は…
「初めて接する言葉の数々に面食らってしまいました。こういった言葉にしっかり反応して、勉強して、考えを深めていく時間を作るのもいいんじゃないかと思いました。若い人たちへ示す言葉もたくさん出てくるので若者にも読んで欲しい一冊です」

是非、手にとってみてはいかがでしょうか?

これで駄目なら

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ

#106

僕らが毎日やっている最強の読み方/池上彰・佐藤優

2017.4.3~4.9 放送

第106回は池上彰さんと佐藤優さんの著書『僕らが毎日やっている最強の読み方』を紹介しました!

池上さんと佐藤さん、常に情報収集を欠かさず、世の中を読み解いてニュースを解説したり、噛み砕いて人に伝える仕事をしている二人のプロフェッショナルが新聞、雑誌、ネット記事などの読み方のコツを綴っています。

今回のベストセラーの感想は…
「ネット記事との向き合い方、書籍の速読、多読のやり方、本の知識を活かすコツなど、知の巨人みたいな2人が惜しむことなく知識の吸収方法を書いている。とても参考になる本でした」

媒体との向き合い方のコツをピックアップすると…
・世の中を知るには新聞
・世の中で起こっていることを理解するには書籍
・気になるネット記事や電子版の新聞・雑誌はスクリーンショットではなく、
 覚えたい部分だけをコピー&ペースト
この3つだけでもとても参考になる情報ですね。

池上彰さんと佐藤優さんが完全に手の内を明かしているといっても過言ではないベストセラー。是非、手にとってみてはいかがでしょうか?

僕らが毎日やっている最強の読み方

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ