ベストセラーを読んでみた。(ラジオ番組)

  • 水曜日 熊本放送(熊本県)18:30~18:40 西日本放送(香川県)12:30~12:45
  • 金曜日 北陸放送(石川県)18:10~18:30
  • 土曜日 STVラジオ(北海道)6:15~6:30 山梨放送(山梨県)10:40~10:50
  • 日曜日 信越放送(長野県)5:20~5:40 山口放送(山口県)6:50~7:00 大分放送(大分県)16:45~17:00 茨城放送(茨城県)18:45~19:00
徳永有美

パーソナリティ:徳永有美 (とくながゆみ)

1975年生まれ、石川県金沢市出身。テレビ朝日アナウンサー時代は、報道・情報系からバラエティまで幅広いジャンルの番組で活躍。2005年、結婚を機に退社。二児の母。

#103

えんとつ町のプペル/にしのあきひろ

2017.3.13~3.19 放送

第103回はにしのあきひろさんの絵本『えんとつ町のプペル』を紹介しました!

ネットで絵本の制作費を募るクラウドファンディングや複数人のスタッフを採用するなど、今までにない新たな体制で絵本の制作を進めた西野さん。

クラウドファンディング開始1週間で1000万円以上の資金が集まるという異例の盛り上がりや、発売1ヶ月前にも関わらずAmazon絵本ランキングで1位になるなど話題の絵本でした。

今回のベストセラーの感想は…
「芸人としてのにしのあきひろさんは斜に構えているイメージがありましたが、この絵本を通して印象が変わりました。絵本のストーリーが素直に美しく描かれていて、繊細なタッチのイラストは子供にとって惹かれる要素もあり、大人にとっては心に引っかかる要素もあり、とても奥行きのある絵本だなと思いました」

ちなみに、にしのあきひろさんは『えんとつ町のプペル』をネット上で無料公開しています。こちらでいくつか試し読みしてみて、絵本を購入するのもいいかもしれません。
http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909

周りのお子さんだけでなく、大人へプレゼントするのもいいかもしれません。
是非、手にとってみてはいかがでしょうか?

えんとつ町のプペル

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ

#102

なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ/もひかん

2017.3.6~3.12 放送

第102回はもひかんさんの著書「なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ」を紹介しました!

知り合いからLINEでもひかん家の家族会議の議事録の画像が送られてきたことがあり、一家の存在を知っていたという徳永さん。
書籍が出たことを知り、今回のベストセラーを特集することになりました。

実は、この「もひかん」という名前はMBSラジオで放送されていた「ゴーゴーモンキーズ」や「ゴー傑P」というラジオ番組で使っていたラジオネーム。

パーソナリティのなかでも小籔千豊さんリスペクトのもひかんさんは、息子に「かずとよ」と名付けるほど。小藪さん本人にも許可を取っているのだとか!

ハガキ職人としての顔も持つ、もひかんさんの著書の感想は…
「議事録を通して、家族それぞれのストーリーが伝わってきます。家族同士が関わりあうこと、家族が家族を大切に思いやること、思いを言葉にすること、それらは照れくさいことだけれど、家族会議をしてしっかり議事録に残るというのはとてもいいことだと思いました。家族みんなでこの本を回し読みしてほしいくらい、楽しく自分の家族についていろんなことを考えさせられる作品でした」

家族について改めて考えさせられるきっかけになる今回のベストセラー。
是非、手にとってみてはいかがでしょうか?

なんでも解決! もひかん家の家族会ぎ

この回を聴き逃した方はコチラ!

お便りはコチラ